結婚に向けて準備をするなら手作り指輪!?

結婚に向けて準備をすることを考えると、結婚式の内容やドレスだけでなく指輪の用意も必要になります。
最近では、結婚に向けて手作り指輪を作るカップルが増えていて、世界にたった一つの指輪を作りたいという人が増える傾向にあります。
手作り指輪を作る理由と費用についてご紹介していきたいと思います。

▼目次

ジュエリーショップで結婚指輪を買うのが当たり前だった!

結婚指輪と言えばジュエリーショップで指輪を買うのが当たり前ということから、1日に何軒も回ったり、1日では指輪が決められないというカップルもいました。
ジュエリーショップで販売されている結婚指輪はブランドがさまざまで、デザインや価格もいろいろあるためなかなか決められないと答える人が多いです。
数年前からは、手ごろな価格で購入でき検索もしやすいということから、インターネットである程度ジュエリーショップを絞ってお店に行く人が増えました。

最近の傾向は時間がないということで手作り指輪を選ぶ人が多い!

しかし、最近の傾向を見てみると、結婚の準備(披露宴やハネムーンなどの準備)で時間がかかるため、手作り指輪で自分が好きなデザインを提案して、数時間で作るという手法を取る人が増えています。
この手法を取れば結婚の準備に時間を取られてしまっても、自分たちが満足する指輪を作れ予算も自分たちの負担にならないように作ることも可能です。
こういった理由から手作り指輪を作り、結婚に向けて準備を行う人が増えています。

手作り指輪でウェディングを行う人が増えている!

手作り指輪はジュエリーショップで購入する指輪よりも、見た目が良くないのではないか、ゴージャス感に欠けてしまうのではないかと思う人も多いです。
しかし、手作り指輪でもジュエリーショップで販売されている指輪と何ら変わらず、見た目が劣るということもありません。
ゴージャス感があり、きらびやかに輝くことから手作り指輪をウェディングで使用する人も増えています。

手作り結婚指輪は結婚に向けての初めての共同作業

今まではケーキ入刀が初めての2人の共同作業と言われていましたが、時代の変化により初めての共同作業も変わり始めています。
結婚指輪となる手作り指輪は2人で作るため、初めての共同作業となります。
手作り指輪を作るときは隣同士で作業を行うため、隣を見れば大切な人がそばにいて微笑んでくれ、一生大切にしたいと思える思い出と指輪を作成できます。

結婚に向けて手作り指輪を作るときの費用

結婚に向けて手作り指輪を作りたいと思っている人の中には、費用はいくらくらいかかるのかと思っている人も多いはずです。
手作り指輪の費用はピンキリで、高いものでは数十万円程度になってしまうこともあるのですが、安いものでは1本3万円程度の予算で作れます。
もちろん男性の手作り指輪の方が素材をたくさん使うため高くなってしまうのですが、それでも2本で7万円程度の費用があれば十分満足する手作り指輪を作成できます。

結婚をするうえで手作り指輪を選ぶ人の考え方

結婚式や結婚指輪は一生に一度のものですが費用の問題などを考えると、ハネムーンにも行きたいということで結婚式を国内で行ったり、手作り指輪で費用を抑えようと考える人も増えています。
ジュエリーショップで結婚指輪を購入する場合は、安いものを探す方が苦労するため、デザインを重視できないという欠点があります。
しかし、手作り指輪であれば費用も抑えられて自分の好きなデザインにすることができ、ハネムーンに費用を回せると考える人もいるようです。

手作り指輪を作る人の中には海外で結婚式をするという人も!?

手作り指輪を作る人の中には海外で結婚式を挙げ、そのままハネムーンに向かうという人もいます。
この場合だと結婚式の準備やハネムーンの準備で時間が取られ、ジュエリーショップを回る時間がないと考える人もいます。
また、海外で結婚式をするなら、指輪はせめて国内で作り結婚式を挙げたいと考える人もいます。

結婚に向けて手作り指輪を作りたいという人が増えた!

昔は有名なブランドの結婚指輪を買うことがステータスだった時代もありましたが、最近では手作り指輪を作れる工房が増えたことで、自分たちで好きな指輪をデザインしたいという人が増えました。
こういったサービスは東京から始まり、今では全国各地で行われています。
このサービスが受けられることが全国に浸透していくにつれて、大切な人と作った手作り指輪に価値を見出す人が増えました。
これから一緒に歩いて行こうと考えている人と、結婚に向けて手作り指輪を作ることでその決心を再確認でき、いい思い出をたくさん作りたいという人が増えているのではないかと考えられます。

手作り指輪を結婚に向けて安く作るには?

手作り指輪は結婚に向けて安く作ることも可能です。
手作り指輪を作るときはオプションによって、価格が変動するので余分なオプションはつけないことで安く出来ます。
オプションにはつや消しや刻印、彫刻などがあるのですが、これらのサービスを追加しなければレディースでは2万円〜3万円程度、メンズの場合は3万円〜4万円程度で安く作れます。
この方法で手作り指輪を作れば、5万円〜7万円程度の費用で安く指輪が作れ、十分満足する指輪が作れるのではないかと考えられます。

結婚に向けて準備している人は、このようにブランドの指輪もいいけれど手作り指輪がいいという人が多いです。
最近では、手作り指輪を作れるブランドの工房もあり、全国各地に店舗があったり、職人が常駐しているので安心して高品質な手作り指輪を作成できます。
こういった工房ならデザインを重視しながら、安さも重視でき一生大事にしたいと思える手作り指輪を作れるのでおすすめですよ。