10万円以下の結婚指輪

10万円以下の結婚指輪のデザイン

結婚指輪の相場は25万円程度です。

長く使うものだから、頑丈で付けやすいものを、と考えるとどうしてもこのぐらいの値段になります。

しかし人によっては、その値段を払うのも難しいという人もいます。

もしくは結婚指輪よりも他のものにお金をかけたい、という人もいるでしょう。

現在インターネットの発達で、オンラインにもジュエリーショップが揃っています。

近所のお店に気に入る指輪がなくても、オンラインで安くおしゃれな指輪が選べます。

10万円以下の結婚指輪のデザインがどのようなものかというと、有名ブランドのものであれば、シンプルデザインのものが多いです。

それこそリングだけというのもあります。

逆にそれほど有名でないメーカーであれば、高額な指輪に負けないほどおしゃれな指輪を購入できます。

ただし素材がプラチナではなくホワイトゴールド、付け心地や耐久度は変わるなどの違いはあります。

“10万円以下の結婚指輪” の続きを読む

結婚指輪購入口コミ「それほど高くない4℃」

1.性別

女性

2.購入時の年齢

30代

3.現在、結婚何年目ですか?

8

4.購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

夫98000円妻100000円

5.お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

4℃EAUDOUCEのものを購入しました。

もともと二人ともアクセサリーを身に付ける習慣がなく、ブランドにも詳しくありませんでした。

ですのでシンプルなデザインでそれほど高くない4℃から選ぼうと考えていました。

長崎と福岡に住みながら京都での入籍と結婚式、その1週間後には東北で転職して新生活を送るというハードスケジュールだったので、

二人で一緒に結婚指輪を選べる時間が1時間しか取れませんでした。

何が何でもその1時間で選ばないといけない状況だったので必死でした。

婚約指輪は私の希望でもらわなかった代わりに少しダイヤモンドが入っていて、太くて短い指でも存在感を出せるデザインのものを選びました。

“結婚指輪購入口コミ「それほど高くない4℃」” の続きを読む

結婚指輪ルビーの意味は?

結婚指輪ルビーを装飾する意味

結婚指輪はダイヤモンドリングが定番ではありますが、ルビーもなかなかいいものです。

ルビーは色が赤色なので少々派手ではありますが、パワーストーンとしても有名な鉱物の一種ですので、ダイヤモンドに負けないぐらい縁起が良くおすすめです。

人とは違った指輪が欲しいという人には、ルビーをあしらったデザインの指輪が良いかもしれません。

ルビーに宿るパワー

ルビーは7月の誕生石ですので、7月生まれの人におすすめの宝石です。

“結婚指輪ルビーの意味は?” の続きを読む

結婚指輪の材質丈夫なものは?

丈夫な結婚指輪が欲しいときは

結婚指輪はいくつかの材質を選べますが、それによって強度が変わります。
材質丈夫かどうかは素材次第となり、元から丈夫な素材を選べば頑丈な指輪になりやすく、元が柔らかい素材にすると場合によっては繊細な指輪になる場合があります。
丈夫な結婚指輪が欲しいなら素材丈夫なものを選ぶのが比較的おすすめですね。
“結婚指輪の材質丈夫なものは?” の続きを読む

手作り結婚指輪口コミ「自分の作品なのでとても大事に感じます」

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

30代

3. 現在、結婚何年目ですか?

結婚1年目

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください。(お二人それぞれの価格)

主人が7万くらい/私が6万くらい

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください。(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

私は結婚指輪を自分で製作出来るお店で決めました。

ポイントは、デザイン面と予算です。

元々15万くらいの予算で探していたのですが、どのお店も似たり寄ったりで中々「これだ!」というものが見つかりませんでした。

色々ネットで検索をしていたところ、自分で製作出来るお店があることをしり、他の方が製作しているところを見学させて貰いました。

価格的にも使用するプラチナの重みで決まる事と、ダイヤが無料で3つつけられる事もポイントとして非常に高かったです。

“手作り結婚指輪口コミ「自分の作品なのでとても大事に感じます」” の続きを読む

結婚指輪のブランドと言えば

結婚指輪のイメージがあるブランド

結婚指輪を購入するにあたっていくつかイメージするブランドがあると思いますが、結婚指輪は比較的シンプルなデザインのものが好まれる傾向にありますからブランドの出す特徴がけっこう重要な決め手になることも多いです。
また、ペアで購入することになるため、お互いにイメージを共有して納得できる結婚指輪を準備する必要がありますから、あらかじめ二人で話し合って決めておきましょう。
結婚指輪をイメージするブランドと言えばまずあげられるのはハリーウィンストンやティファニー、カルティエ、ブルガリといったところで、国内ブランドでもスタージュエリーや俄-NIWAKA-など勢いのあるブランドが出てきています。
“結婚指輪のブランドと言えば” の続きを読む

結婚指輪が抜けるときは

結婚指輪が抜ける

結婚指輪のお悩みとして、指輪が抜けるといったものもあります。
これは指が太くなって抜けなくなったというお悩みとは逆に、指が細くなって指輪がうまくはまらず、指を下に向けると抜けるといったお悩みです。
指にうまくはめられなくなったら指輪として使うのが難しくなりますよね。

そして指輪が意図せずに抜けると、どこかに転がっていって失くすといったリスクもあります。
外出中などでは排水溝に落ちて探すことも難しくなる場合もありますから、指輪が抜けるときは何か対策を考えるといいでしょう。
“結婚指輪が抜けるときは” の続きを読む

結婚するならジュエリーショップではなく、手作り指輪を作るのがおすすめ

結婚に向けて指輪を購入しようと思っている人の中には、ジュエリーショップで購入する指輪と手作り指輪の違いが分からないという人も多いはずです。
そこで、結婚するなら手作り指輪がおすすめの理由について見ていきたいと思います。
“結婚するならジュエリーショップではなく、手作り指輪を作るのがおすすめ” の続きを読む

結婚に向けてブランドの手作り指輪を作りたい

結婚に向けて指輪を準備しておこうと考える場合、手作り指輪がいいのかジュエリーショップでブランドの指輪を購入したほうがいいのか迷っている人も多いと思います。
手作り指輪なら自分たちが好きなデザインの指輪が簡単に作れ、刻印や彫刻などのオプションを加えることでこの世に一つしかない指輪となります。
結婚指輪として手作り指輪を作りたい、ブランドも捨てがたいという場合は指輪の販売を行っているところで手作り指輪を作りましょう。
“結婚に向けてブランドの手作り指輪を作りたい” の続きを読む

結婚に向けて安く指輪を購入したいなら手作り指輪がおすすめ

手作り指輪を作りたいという人の中には、安く作れるということが最大のメリットだと感じている人も少なくありません。
手作り指輪でもっとも高いのは指輪の素材なのですが、デザインから自分で決められるため安く作ることが出来ます。
素材も自分たちで考えて決められ、オプションの有無も考えられるため費用を抑えながら満足のいく手作り指輪を作れます。

参考:結婚指輪を東京で手作りするなら

“結婚に向けて安く指輪を購入したいなら手作り指輪がおすすめ” の続きを読む